高崎第九合唱団のホームページです。ベートーヴェン第九を群馬交響楽団と高崎芸術劇場で歌う! (一部のコンテンツはパスワードにより団員のみの閲覧となります。)

高崎第九合唱団 第48回演奏会 ご来場ありがとうございました。

「上毛新聞」12/20朝刊に掲載されました。

「読売新聞」12/20朝刊に掲載されました。


藤岡幸夫 マエストロとの2020年「高崎第九演奏会」をとりあげていただいたテレビ番組「エンター・ザ・ミュージック」(BSテレ東)が、You Tubeで視聴できます。感動への軌跡をぜひご覧ください♪

『群馬交響楽団×高崎第九合唱団:歌い継ぐ「第九」の灯』
《エンター・ザ・ミュージック2021年2月13日放送》
大編成のため全国で公演中止が続く中、“音楽のある街”高崎で開催された「第九」演奏会。
チケットは完売、困難を乗り越え多くの人たちの想いをのせた歓喜の歌が響き渡る。その本番までの道のりを追ったドキュメント。


お知らせ

ウィーン公演が再延期となりました。詳しくはこちらをご覧ください →「ウィーン公演 再延期のお知らせ」





高崎第九合唱団 第48回演奏会 2021年12月19日(日) 15:00開演 高崎芸術劇場 大劇場[チケット完売]

指揮/大友 直人
ソプラノ/森 麻季、メゾソプラノ/小川 明子、テノール/錦織 健バリトン/大西 宇宙
ベートーヴェン作曲/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱付」
ヨハン・シュトラウスⅡ作曲/美しく青きドナウ
管弦楽/群馬交響楽団
合唱/高崎第九合唱団 合唱指導/赤羽 洋子/瀧川 幸恵/岸 裕之

MENU